IREM JAPAN in Sendai

第8回 成功事例発表会

全国各地で活躍する方々が、その成功体験やノウハウを惜しみなく語ってくれる年に1度のイベント

第8回目となる今回は、初の仙台開催。

セミナーで多くの気付きと学びを得た後には、立食形式のアフターパーティーで、講師をはじめ全国のIREMメンバーや

その仲間と交流を深められます。

IREM JAPAN会員はもちろん、会員以外の方の参加も大歓迎です。

杜の都「仙台」で、有意義な時間を共有しましょう!!

 

開会の挨拶、およびIREMカンファレンス報告

 IREM JAPAN会長
 右手康登

SECTION 1 CPM®が語る成功体験

CPM®スキルを活用し、「説得」から「選択」へ変化させる  
 加来不動産株式会社 
 代表取締役 加来寛

算数が苦手ながら何とかCPM®を取得したものの、この知識を使わずにいると使えなくなることに、もったいなさと危機感を募らせた末、経験のない有料セミナーをムリヤリ開催。結果、100名を超える参加者に、CPM®の基本部分を伝え、その縁で新規管理・自社管理マンションの売却の話に進展、成約。CPM®の基礎知識を活用することで、オーナープレゼンは「説得」から「選択」へ変化できることを実感。

そのセミナー内容、プレゼン手法をお伝えします!


大規模修繕の基礎知識と、オーナーに効く提案方法
 株式会社アローペイント
 代表取締役 染矢正行

大規模修繕・リノベを提案する側である管理会社が知っていて損はないCPM®で習得する基本から実践向け提案方法を講義します。「大規模修繕の基本」、「修繕工事とリノベの関係性」、「大規模修繕のタイミング」、「大規模修繕のコスト算出方法」など、明日の実践にすぐ活かせる内容が満載。

大規模修繕専門のコンサルタントとしても活躍する講師が語る大規模修繕の極意!


SECTION 2 タウンマネジメント、市場マーケットを考える

タウンマネジメント ~会社づくりから地域を元気にする活動まで~
 加和太建設株式会社
 代表取締役 河田亮一

創業は1946年。静岡県三島市に拠点を持ち、「世界が注目する元気なまちをつくる」ことをスローガンに、次々と先進的な取り組みをしている加和太建設。

その会社を代表取締役として牽引する河田自らが、タウンマネジメントをする上で必要な、自らの会社経営の強化と地域との関係強化について、今までの経験を元に話をします。


東日本大震災からの7年で仙台の住宅不動産市場はどう変化し、これからどうなるか。
 株式会社シーカーズプランニング
 代表取締役 佐々木篤

復興需要の変遷、集約が進む地方中核都市、そして地下鉄東西線をはじめとする開発の影響、3つの要素が与えた影響についてデータをもとに解説、復興需要が終わりつつある仙台の今とこれからの市場動向についても解説します。


※セミナーの順番は入れ替わることがございます。予めご了承下さい

日時: 2019年1月21日(月)
セミナー:13:30~18:00
立食形式のアフターパーティー:18:00~
会場: 江陽グランドホテル

〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町2丁目3-1
Tel:022-267-5111 Fax:022-265-2252


セミナー費用: 10,000円/お一人様(立食形式のアフターパーティー費込み)
※セミナーのみご参加の方は5,000円

 

インターネット申し込み(IREM JAPAN会員)

インターネット申し込み(非会員)

詳細PDFダウンロード


【問い合わせ窓口】
IREMJAPAN事務局
東京都港区高輪二丁目15番19号高輪明光ビル2階
TEL 03-5422-8404 FAX 03-3446ー2767 
メール npo@irem-japan.org