西日本支部主催セミナー

建築会社から見た、不動産投資の本質とは
家主様のお役に立ち続け、気づかされた大切なこと

少子高齢化・人口減少・空家問題が叫ばれる日本の不動産市場。

不動産の所有=確実な資産形成方法とは言い切れない時代となりました。

これからの時代に必要になるのは、「お客様の人生設計から不動産投資を考える事、その人にとって一番良い不動産投資とは何か?」を判断・提案する力。   

特に、建物の企画が好きで、まずコンセプトを考え入居者を想定し、そのコンセプトにあったデザイン、間取りを考え建築に落とし込むそのスタイルを貫く。

本セミナーでは、建築営業の視点で不動産投資を分析し、大きな成果を上げた講師から、これまでの経験で得た不動産投資の本質を解説いただきます。

講師 
西田 泰久

進和グループ
進和建設工業株式会社
専務取締役

■ CPMⓇ(米国公認不動産経営管理士)
■ CFPⓇ(上級ファイナンシャルプランナー)
■ 相続アドバイザー
■ 一級建築施工管理技士
■ 宅地建物取引士

日時: 2018年7月17日(火)
受 付:16:30~
講 演:17:00~18:30
会場: TKP新大阪ビジネスセンター 4C
大阪市淀川区西中島5-13-9
『JR新大阪駅』 中央出口 徒歩6分


費用: 3,000円(セミナー参加費用)
懇親会: 5,000円(懇親会費用※セミナー終了後)
申込方法: 所定の事項をご記入の上お申込いただき、事前に下記の口座へお振込みお願いします。振込手数料はご負担いただきますようよろしくお願いします。

※当日現金での受け取りはできませんので、事前に必ずお振込みお願いします。

振込先
ジャパンネット銀行 ビジネス営業部
普通 1002225
シャ)アイレムジャパンカンサイシブ
その他: ※ 座席の都合上、先着40名となります。
※ 7月3日(火)までにWEBにてお申し込み下さい。

インターネット申し込み

詳細PDFダウンロード


【問い合わせ窓口】
IREMJAPAN事務局
東京都港区高輪二丁目15番19号高輪明光ビル2階
TEL 03-5422-8404 FAX 03-3446ー2767 
メール npo@irem-japan.org