北陸地区セミナー

「人口減少、世帯減少時代の不動産活用法とタウンマネジメント 実業におけるCFネッツ流、実践具体策とは」

・2022年問題がもたらす賃貸事業の変化
・住宅だけに拘らない不動産投資事業の構築
・商業系テナント物件が有利な理由
・今後の外国人需要は避けられない
・テナントガイド&テナントサービスの活用
・コールセンター活用のビジネスモデル構築
・タウンマネジメントはミニコミュニティの創造
・三崎城ケ島地区TMの現状と成功事例
・その他


講師 

株式会社シー・エフ・ネッツ
代表取締役兼CFネッツグループ最高責任者
倉橋隆行 

1958年生まれ。CFネッツ代表取締役兼CFネッツグループ最高責任者であり、グループ企業18社を率いる実業20社を超える企業に携わり、複数の事業再生案件も成功させている。
また、自ら渡米して国際ライセンスのCPM®を日本人で初めて取得しており、現IREM-JAPANの創生に携わり、2002年の会長に就任している。
また1995年には日本で初めてPMマニュアルを出版、プロパティマネジメントの近代化に取り組んでいるPMの第一人者でもある。
2000年に不動産コンサルタント会社CFネッツを創業。不動産コンサルティング業の
第一人者であり、未だグループの創生を続けている。
日時: 2017年9月12日(火)
17:00 ~ 19:00 16:45受付開始
会場: TKP金沢新幹線口会議室
石川県金沢市堀川新町2-1井門金沢ビル
JR北陸本線金沢駅兼六園口(東口) 徒歩2分


セミナー費用: 3,000円(セミナー参加費用)
懇親会: 5,000円(懇親会参加費用)※懇親会の費用は当日受付でお支払いください。
定員: 先着30名

インターネット申し込み 

詳細PDFダウンロード 


【問い合わせ窓口】
IREMJAPAN事務局 
東京都港区高輪二丁目15番19号高輪明光ビル2階
TEL 03-5422-8404 FAX 03-3446ー2767 
メール npo@irem-japan.org